ブログTOP

苦渋の決断!

 

2022.6.30

みなさんこんにちは(^o^)/

スタッフの石原です♪

 

記録的な早さで梅雨明けし、早くも真夏を思わせる猛暑いが

続いております🌞🔥

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

くれぐれも無理をしないようにお過ごしくださいね。

 

先日、一組のカップルが交際終了となりました😥

 

これまでに数々の交際をも守って参りましたが、今回は

結婚相談所での出会いであっても、こんなに真剣にお相手と向き合い

そして、好きになれるのだということを実感した交際でした。

 

お別れを切り出したのは彼の方でした。

彼は、恋愛経験ゼロ、女性と交際した経験もありません。

入会された時は、まず自分がどれだけ人に対して興味を持てるのか、

そして恋愛感情を持てるお相手との出会いがあるのか、自分の気持ちを

確かめたいという観点での活動のスタートでした。

 

一流国立大学院を卒業し、理系男子の彼📘📚

興味を持ったことにはとことんのめり込むタイプですが、

果たして、女性に対してどれだけ興味を持って、どこまでの

感情移入ができるのか?

きっと、彼自身も心配だったと思うし、私も少々気がかりでした。

元々、とても誠実で、真っ直ぐなな性格の彼。

 

お見合い、交際がスタートすると、今まで勉強に注力してきた

ことと同じくらい、精一杯お相手に時間と、気持ちを注いてこられました。

一度では上手くいかないこともありましたが、さすがの学習能力!

一度経験したことを、次に活かし、自分でも努力された結果、活動は順調に進み、

同じタイミングで、お二人の女性との交際がスタートしました。

お二人と同時に交際することは、あまり気が進まなかったようですが、

私から見てもお二人ともそれぞれに魅力をお持ちの素敵な女性。

彼もきっとお見合いの1時間では判断できなかったのだと思います。

それぞれの方としっかりと向き合って、自分に合う方を見極めてこられました。

きっと、想像以上に悩まれたことと思います。

 

 

 

複数の方とあまり長く交際を続けるわけにはいきません。

いよいよ、苦渋の決断をする時がやってきました。

思いを決して終了をお伝えされたお相手から、彼へのメッセージが届きました。

彼への想いと、感謝の言葉が精一杯込められた、感動のお言葉が綴られていました。

普通なら、お断りされたお相手に、ここまでの気持ちを持つことはできないと

思うのです。

怒りや腹立たしさはあっても、感謝やお礼の気持ちなんてそうそう持てないこと

だと思います。

良い人で終わることが美学だと言っているわけではありません。

ただ、自分だちはご縁にならなかったけれど、お互いの幸せと願える・・・

そうやって、それぞれの道を歩む。

そんな関係も素敵だなと感じました。

 

切ない気持ちになりましたが、どこか爽やかで、前向きな気持ちにもなれました。

 

 

色々な出会いあり、笑いあり、涙あり・・・😂

みなさんとても貴重な経験をしてくださっています。

そして、誠実に、真剣にお相手と向き合っておられます。

 

ぜひ、SC-Bridalへお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせはこちらから

結婚・婚活に関すること、お気軽にご相談ください。

ご相談無料 お電話:0120-124-122
来店予約 資料請求

c SCB All rights reserved.

This content comes from a hidden element on this page.

The inline option preserves bound JavaScript events and changes, and it puts the content back where it came from when it is closed.

Click me, it will be preserved!

If you try to open a new Colorbox while it is already open, it will update itself with the new content.

Updating Content Example:
Click here to load new content