ブログTOP

交際スタート初期の距離の縮め方

 

2022.9.16

みなさんこんにちは(^O^)/

スタッフの石原です♪

 

まだまだ残暑が厳しい毎日ですね。

そろそろ秋風が恋しいこの頃ですが、まだまだ猛暑日継続中!

夏の疲れが出てくる頃ですので、お気をつけくださいね。

 

さて…お見合い後、プレ交際に進んだ方、とっても嬉しい気持ちは

よく分かります。

交際スタートから1~2回目のデートは今後にかかわるとっても

大切な時期です

一番気を付けてお相手の気持に配慮していただきたい時期です

 

 

先日、ある女性会員さんからご相談がありました。

「先週、交際になったAさんからのアプローチが

あまりにも積極的すぎて、初回デートもまだなのに、

どう接していいのか、悩んでいます」

彼女は、彼と交際しようかどうか悩んだのですが、一度では

分からないから、もう一度会ってからしっかりと自分の気持ちを

確かめようと思っていたそうです。

それとは逆に、彼はとっても彼女のことが気に入って、

このチャンスを逃したくない!という気持ちが先走って

彼女の気持ちを無視して、ひたすら自分のペースでLINEを送り

グイグイ積極的に連絡をされました。

 

 

せっかく交際になったのに、彼はやたらハイテンションですが、

彼女は、そんな彼からの一方的なアプローチに引いてしまわれて、

気持ちが下がってしまいました。

こうなってしまっては、今後のV字回復は、かなり難しくなってきます。

大切なのは、自分の気持ちよりお相手の気持ちをしっかりと察知し

気遣いができること。

自分のペースについてきてくれるお相手もいれば、

ちょっとペースを落としてほしいと思っておられるお相手もいます。

それを考えずに、自分本位で行動するのはNGです。

 

 

交際が順調に進んでデートも3回~4回まで進んだ頃にはお互いの

ことがある程度理解できているはず。

やはり、女性は私のことを大切にしてくれている、私のことを

理解してくれていると感じるお相手に信頼感を持つものです。

LINEのやり取りも、彼女からのお返事が来る前に

矢継ぎ早に何度も連投するのは逆効果。

未読スルーされるのも無理ないかもです…。

初期のやり取りの様子を見て、彼女に安心感を持っていただけるような

やり取りを心掛けてくださいね。

 

 

婚活の場面では、沢山の経験がつきものです。

一つ一つの出来事が、今後の交際に活かされることは間違いありません。

良い結果に向けて、一緒に頑張りましょう!

 

 

 


お問い合わせはこちらから

結婚・婚活に関すること、お気軽にご相談ください。

ご相談無料 お電話:0120-124-122
来店予約 資料請求

c SCB All rights reserved.

This content comes from a hidden element on this page.

The inline option preserves bound JavaScript events and changes, and it puts the content back where it came from when it is closed.

Click me, it will be preserved!

If you try to open a new Colorbox while it is already open, it will update itself with the new content.

Updating Content Example:
Click here to load new content